おまとめローンの審査を通す

おまとめローンを考えている方は、100%多重債務の方ですが「おまとめを申込みたいけれど、審査に通るかどうかが不安」という事から申込をちゅうちょされている方も少なからずおられます。

 

おまとめローンの審査とはどういうものかが解れば、多少の不安は解消されるでしょう。

 

おまとめローンとおまとめ可能な銀行カードローン

大手消費者金融のようなおまとめに特化した商品の審査は厳しいことで有名です。

  • 収入証明書は必ず必要
  • 担保や保証人を必要とする場合もある
  • 新たな借入が出来ず、返済のみとなる

など、本当に困っている人が、おまとめを利用したいのに利用できないという矛盾が発生してしまいます。

 

 

一方、おまとめ可能な銀行カードローンは基本的には一般カードローンと同じなので、

  • 無担保・保証人なし!
  • 限度額内であれば自由な借入や返済が可能!
  • 一定金額まで収入証明書不要!
  • 銀行カードローンならではの金利の低さ

というように多くのメリットがあります。

 

おまとめローンの審査基準

返済状況

おまとめローンの審査を通すためには、3ヶ月以上の延滞が一度でもあると信用情報機関に事故情報が掲載されてしまい、審査には絶対通らなくなります

 

また携帯電話の機種代分割払いも立派なローンなので、この返済が遅れると信用情報に掲載されることになるので注意が必要です。

 

他社借入状況

例えば4社200万円借りている方と、2社で200万円借りている人を比べると、金融機関の審査評価は断然「2社200万円」で借りている方のほうが評価は高くなります。

 

1社あたり100万円まで借りるには安定した年収など信用が高いものになります。しかし、4社で200万円なら1社あたり50万円なら評価は低いものになります。このように、同じ借入金額でも借入件数が少ないほうが審査は通りやすいです。

 

申込状況

1ヶ月で3社以上申込をしている人は、いわゆる「申し込みブラック」という状態に陥り審査に通りにくくなります。申込状況は信用機関にはきちんと掲載されているので隠すことはできません。申込は3カ月以内にとどめておきましょう。

 

そのほか、勤続年数や生活環境なども重要な判断要素となっています。基本的にはおまとめで借りる場合も、一般ローンの審査基準をクリアしていれば、融資が受けられるはずです。